一般的なパソコンとの違い

スペックの違いはある?

家電量販店で販売されている一般的なパソコンよりも、法人向けパソコンのほうが安く購入できるため、スペックが劣ると考える方もいるかもしれません。しかし、スペックの差に関係あるのは内部のパーツだけなので…

Learn more

入っているソフトに違いは?

パソコンをメーカーから購入すると多くのソフトウェアが付属します。例えば会計ソフトからはがき作成ソフトなどがあるので一般の方にとっては便利と言えるでしょう。ただパソコンメーカーが販売するパソコンは付…

Learn more

価格はどの程度違う?

パソコンはオフィスの必需品になっていますが、実は会社などでは、個人向けとは違う、法人向けのパソコンが導入されている場合が多くあります。法人向けと個人向けの違いとしては、余計なソフトが入っているかど…

Learn more

選び方

使用用途に合わせたスペックのパソコンを選ぼう!

パソコンを法人でたくさん購入をするときにはスペックを確認しておきましょう。基本的に企業で行う作業内容によりスペックを変えるのがおすすめです。例えば簡単な事務処理ならハイスペックなパソコンは必要ない…

Learn more

価格の安さも大切!

価格の安さを重視して法人向けパソコンを導入したい場合には、白や黒を基調としたシンプルなデザインのものや、CPUやHDDなどの機能が最小限のものを探すことがおすすめです。特に、新製品の機能にこだわり…

Learn more

省エネ効果も気にすれば経費削減に繋がる!

会社でパソコンを利用する場合、始業時間から就業時間までほぼ電源をつけっぱなしで動かすことが多く、また社員一人につき一台のパソコンが割り当てられているのであれば常時稼働している台数がかなり多くなり、…

Learn more